Crypto

Petra Wallet(ペトラウォレット)とは?始め方【簡単3ステップ】

こんな方におすすめ

  • Petra Wallet(ペトラウォレット)の特徴を知りたい
  • Petra Wallet(ペトラウォレット)の始め方・使い方を知りたい

最近はウォレットがたくさん登場していて、どれを作ったらいいのか迷ってしまいますよね。

その中でも、ペトラウォレットはAptosチェーンユーザーであれば必須となるウォレットです。

今回はそんな疑問にお答えするため、ペトラウォレットについて詳しく解説していきます。

特徴はわかるからすぐに始めたい!という方は、始め方から読んでください。

この記事でわかること

  • ペトラウォレットとは、Aptosブロックチェーン用のお財布
  • ペトラウォレットはGoogleの拡張機能としてインストールする
  • 主な使い方は6つある
  • ペトラウォレットを作成したら狙うべきNFTは「Sw33tFriends

Petra Wallet(ペトラウォレット)とは

ペトラウォレットとは、Aptosブロックチェーン用の財布です。

Google Chromeの拡張機能として利用できる無料のWebアプリで、ユーザーをWeb3へと導く窓口のような存在です。

Aptosブロックチェーン上で以下のことができます。

  • NFTの作成と表示ができる
  • 仮想通貨の保存と転送ができる
  • 分散型アプリケーション (dApps) とのやり取りができる

Petra Wallet(ペトラウォレット)の始め方【簡単3ステップ】

ペトラウォレットは、以下の3ステップで簡単に始められます。

  • 拡張機能をインストール
  • パスワード設定
  • 秘密のリカバリーフレーズをコピペ

①拡張機能をインストール

Chrome ウェブストアから Petra Aptos Wallet をインストールしましょう。

「Chrome に追加」 ボタンをクリックします。

Petra Walletのインストール画面

Petra Wallet はブラウザなので、途中でウィンドウから離れるとウォレットの状態が失われます。一度に行いましょう。

②パスワード設定

「新しいウォレットを作成」(Create New Wallet)をクリックします。

Petra Walletのインストール完了画面

任意のパスワードを設定しましょう。

少なくとも8文字、大文字1文字、小文字1文字、数字1文字、および特殊文字1文字を含む強力なパスワードを入力してください。

Petra Walletのパスワード設定画面

2回パスワードを入力し、利用規約に同意したら、「続行」をクリックします。

③秘密のリカバリーフレーズをコピペ

秘密のリカバリーフレーズ画面で、灰色のボックスをクリックして、リカバリーフレーズを表示します。

Petra Walletのリカバリーフレーズ確認画面

「コピー」をクリックして、リカバリフレーズをクリップボードに追加します。

リカバリフレーズを貼り付け (手入力もOKです。)、ウォレットの設定を続けます。

Petra Walletのリカバリーフレーズ入力画面

リカバリーフレーズは拡張機能を再インストールしたり、新しいデバイスを入手した場合に使用します。
必ずなどのオフライン環境で保管しましょう。

「完了」(Done)をクリックします。

Petra Walletの作成完了

以上で、ウォレットの作成は完了です。

Petra Wallet(ペトラウォレット)の使い方

ペトラウォレットの主な使い方は、以下のとおりです。

  • 所有しているNFTを表示する
  • 直近の取引を確認する
  • アカウントを追加する
  • ウォレットネットワークの変更
  • ウォレットから仮想通貨を送金する
  • NFTの送受信の流れ

所有しているNFTを表示する

購入したNFTを確認できます。

ウォレットの下部にある「ライブラリ」 タブをクリック

Petra WalletのNFTの表示画面

直近の取引を確認する

アカウントの最新のトランザクション(処理結果)を確認できます。

ウォレットの下部にある 「アクティビティ」タブをクリック

Petra Walletの取引の確認画面

アカウントを追加する

ひとつのウォレットにアカウントを追加できます。

右上にある丸いペトラアイコンをクリック

Petra Walletのペトラアイコンの画面

画面下部の「アカウントを追加」をクリック

Petra Walletのアカウント追加の画面

アカウントのインポート画面で、「新しいアカウントを作成」をクリック

Petra Walletの新規アカウントの作成画面

これ以降は、始める際と同様にリカバリーフレーズのコピペを行います。

リカバリーフレーズはアカウントごとに付与されます。

ウォレットネットワークの変更

ウォレットネットワークの変更は「設定」から行えます。

「設定」メニューから「ネットワーク」をクリック

Petra Walletのネットワークの変更画面

利用したいネットワークを選択します。

Petra Walletのネットワークを選択画面

なお、追加もできます。

Petra Walletのネットワークの追加画面

目的のネットワークの横に、緑色のチェックマークが表示されていることを確認できたら選択成功です。

ウォレットから仮想通貨を送金する

ペトラウォレットから仮想通貨を送金できます。

ホーム画面で「送信」 をクリックします。

Petra Walletの仮想通貨の送金画面

受取先のウォレットアドレスを貼り付けます。

送信するコインの量を入力し、「次へ」 をクリックします。

Petra Walletのアドレスの貼り付け画面

「取引の確認」 画面で詳細を確認し、「送信」をクリックします。

ホーム画面とアクティビティ画面の両方で取引を確認できます。

NFTの送受信の流れ

NFTのセキュリティを向上させるため、送信されたNFTを受け入れるかどうか、いつ受け入れるかを選択できます。

 「保留中」タブで、発信および着信NFTを表示します。

Petra WalletのNFTの送受信画面

ペトラウォレットを作成したら狙うべきNFT

ペトラウォレットを始められたらぜひゲットしたいNFTがあります。

それが、「Sw33tFriends」です。Aptosチェーン上で提供しているかわいい猫のNFTです。

ディズニー、スクエニ、ソニー、カプコン、バンダイ出身のデザイナーチームが作成しています。

Sw33tFriendsの公式Twitterより

始まったばかりのNFTのため、Airdropを定期的に行っていますのでぜひ応募してみてください。

二次流通での購入は、Souffl3(スフレ)からできます。

まとめ

この記事のまとめ

  • ペトラウォレットとは、Aptosブロックチェーン用のお財布
  • ペトラウォレットはGoogleの拡張機能としてインストールする
  • 主な使い方は6つある
  • ペトラウォレットを作成したら狙うべきNFTは「Sw33tFriends

Googleの拡張機能で簡単に作成できるので、Aptosチェーン上で提供されているゲームやNFT商品が欲しい場合は作成しましょう。

ただし、メタマスク同様、仮想通貨を保管するものではないので、余分な仮想通貨を入れておかないよう気を付けましょう。

ペトラウォレットを作成して、Aptosチェーンを利用できるようになったら、以下のゲームがおすすめです。

あわせて読みたい
ケプラーの始め方や稼ぎ方
KEPLER(ケプラー)とは?始め方や稼ぎ方を紹介【最新GameFi】

続きを見る

あわせて読みたい
GameFiとは
GameFiとは?遊んで稼げる新時代の幕開け!【稼ぎ方・始め方】

続きを見る

  • この記事を書いた人

ポノ

元公務員。資産運用歴5年。仮想通貨は6桁運用。残りの人生をクリプトにコミットしようと決る。好きなゲームで稼ぐ方法を追求しGameFiを始める。web3時代の稼ぎ方のリアルを提供します。

-Crypto